制限のある働き方だけじゃない!ママでもキャリアアップを!!

ママになると、働き方を変える女性が多い現代です

本心をいうと、出来ることなら今まで通りにフルタイムで働いてお金を稼いだり、やりがいを感じたいという人は少なくありません。それでも子どもが小さい内は子どもと一緒に居たいと思う人がほとんどです。

さらに、子どもは突然体調を崩したりと、自分の思い通りにはいかないため、ママ達は子育てをしている間は思うように自分の時間をつくるのが難しいのです。

そうなると、職場も融通の利く所を探したり、産休制度が充実している所に、とその働き先に大きな制限がかかってきます。

育休の間にキャリアアップを狙おう

そんな中、出産してから日にちがたって生活にも慣れてくると、育休の期間は意外に時間に余裕が出て来ます。

そんな時こそキャリアアップのチャンスです。

自治体によっては、ママの為の復職に向けたキャリアアップ講座を開講してくれる所もあり、ママの立場を考えた支援が受けられることがあります。

自分の住む自治体がどんな活動をしているか調べてみると、意外な道が開けるかもしれません。

最近では家に居ながら通信教育で様々な資格がとれます。お金に余裕があればこういった物に目を向けてみるのも手かもしれません。自分に合ったスキルを自分のペースで学習できる為、育休中に資格を取っておくと、復職する時にはキャリアアップして戻ることが出来ることや、後に、より自分に合った仕事へ転職しやすくなることも利点です。

ママの多くが時間の融通のきく仕事を求めています。

一般事務などの事務職は1度資格を取ると長期的に見て働きやすくなることから、子育て世代のママ達に人気があるようです。シフト制である場合も多く、融通を利かせてもらいやすい為、これから資格を取ろうとする方にお勧めしたい資格のひとつです。

シングルマザーの仕事は、子供の年齢によって限られてきます。まだ小さいお子様がいる方は時間や休みにある程度自由であることが大切です。