自分に合った職場を見つけたい!医師の求人の探し方とは?

所属している医局に打診する

医師として、自分にピッタリの職場に就職したいと思った際、いったいどのような方法で仕事を探すと良いのでしょうか。まずは、自分が所属している医局に相談してみるという方法があります。懇意にしている先生がいるのであれば、その人から紹介をして頂くのも良いですし、医局全体に募集がかかっている場合もあります。その中から、自分に合うものをじっくりと吟味すると良いでしょう。普通の求人には出ていない質の良い仕事が多めです。

専門のエージェントに付いて貰う

次に、どうしても自力で仕事を探したいのであれば、医師専門の就職サイトというものが存在していますので、そこで専門のエージェントに付いて貰うという方法もあります。地域や仕事内容や福利厚生などといった基本的なものから、病院の中での人間関係などまで、さまざまな情報を握っているのがエージェントの特性ですので、積極的に活用すると良いでしょう。面接対策やエントリーシート対策まで行ってくれるところもあります。

就職サイトを活用する

続いて、エージェントにも頼らずに完全に一人で就職活動をする場合には、医療関係者専用の就職サイトに登録するという方法があります。職場ごとに求人内容が事細かに記されているサイトを活用すると良いでしょう。基本的にサイトを介しての遣り取りが多くなりますので、スマホやパソコンを手放すことが出来ない状態になるかもしれません。次々とサイト内の情報が更新されていくことが多いので、自分に合う職場を見つけたと同時に早めにエントリーすることが大切です。

医師を非常勤で雇用している病院が多く、他の病院から先生を受け入れやすくなりました。これにより医療の質が高まっています。